プロフィール

零時

Author:零時
このサークルは零時、黒狸と2人で構成されています


『零時』
主にネームとサークル運営

『黒狸』
主に絵を描く

同人サークル『たぬき庵』 東方メインで活動中
商業誌『エンジェル倶楽部』様にて【零狸】名義で不定期にて掲載させていただいています。

ゲスト原稿のご依頼から商業の
ご依頼まで、イラスト、漫画に関する
お仕事を承っております。
ご用命の際は↓メールアドレスへお願いいたします。
連絡先:galaxy_angel_reijiあっとyahoo.co.jp
ひらがなをを@にしてくださいませ。
件名、題名に『たぬき庵』と入れていただけるとやや早めかつ確実に連絡を取ることができます。

コメントですと気がつかない場合があります。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東方紅楼夢れぽ

おちつきました。こんばんわ。

金平糖を食べつつ書いてるわけですが、考えてみればアレって砂糖のカタマリだから結構カロリーあるよねぇ・・・?でもキニシナイ!



以下はレポになります。ちょっと長め。
イラストではなく写真がめいんになってます。
11月1日
早朝7時に起きて京都へ出発。長野方面に出てそこから名古屋→京都へ。
長野→名古屋間の特急電車内は荷物が多すぎて足元に荷物を置く羽目に。
2時間足を置けずに上げっぱなしでした・・・。

京都には昼頃着。ここで行きつけのサイト、『幻葬の隙間』で知り合ったお友達、京一さんとこじろーさん、2人に会う。
軽く昼食を取ってお話。こじろーさんは朝6時に到着していたそうで。おつかれさまです・・・。

その後、平安神宮へ。
へいあんじんぐう

紅楼夢開場のみやこめっせに近いこともあり、この近くで京一さんは宿を取ってくれたとか。
荷物を置くために宿へ向かうと、今日は他に団体さんが宿を取っているみたいでした。
宿泊先で驚愕の事実が!
何という偶然。声をかけてみたいとも思いましたが自重しましたw

その後はもう1人の友人、ミナリさんと合流し、ホテルでまた話し込み。
陽も傾いてきたので、ご飯もかねて清水寺方面へ。
夜景がきれいでしたが閉まる時間になってしまったので八坂神社へ。
八坂神社で紅楼夢のイベントが無事に行われるようにお参り。神奈子さま…私たちを守ってください!…あ、でもケロちゃんや早苗さんのほうが(水眼の如き美しき源泉

その後祇園へ。友人2人が面白いものを見せてくれるそうです。
ぎおん
ちぇん!?あと・・・
ちぇ!ちぇぇぇぇん!?
あ、あれ!?その奥は・・・ら、藍さま!
友人2人もちぇんには気がついたみたいですが藍さまには気がつかなかったみたいです。

愛の差だね!!!

その後は食料を買い込んで宿へ。サークルチェックやモンハンをしながら雑談…と、気がついたら3時でした。
も、もう寝なければ!

11月2日
紅楼夢当日!8時半くらいに一般参加の2人、こじろーさんとミナリさんは出発。
9時半くらいにサークル入場の私と京一さんも出発。

意外と並んでないな・・・と思ったら平安神宮前公園に列移動だとか・・・結構人いるのね・・・。

会場内に入り出展準備。近場のサークルさんが2件来ない・・・少し心配でした。

11時。開場して人が流れ込んでくると同時に曲が流れ始め…
ネクロファンタジアじゃないっすかww
わかってらっしゃるwwというか狙ってるとしか思えないwww

店番をしていると隙間住人の方々も来て下さいました。ありがとうございます!!
イベントが楽しくて昼食摂るのを忘れてましたよw

飾らせてもらった澪華さんの人形も好評でした!コレは量産か!?…ウソです。でも次回のイベントでも飾らせてもらえると嬉しいです。

イベント後はアフターイベントでしたが…顔合わせのオフ会もあるので撤収。
そして色紙を出し忘れるという始末…。

開場外で見かけたステキな車
ステキなお車
顔とナンバー隠れてるからいいですよね?ね?
…ダメだったら消しますね。スミマセン。

隙間住人で集ってお話。写真とかもとりましたがとりあえず非公開。ほしい方は言ってください。

その後解散し、八坂神社でお守りを買う。昨日は閉まってましたし!
絵馬には東方キャラが…らきすたの二の舞はカンベンしてくれよ・・・?

ミナリさんとも別れ京都駅へ。京一さんにお礼!感謝!
そして、こじろーさん、澪華さんと帰途につきました。

新幹線で隣のしらない人が紅楼夢のカタログやら同人誌を広げ始める。
おまw公共機関ではやめてくれww

東京駅に着き2人と別れ、私も地元への電車にのって帰宅。

割と強行軍でしたが楽しかったです!

最後に。
紅楼夢お疲れ様です!隙間住人の方、友人の方!隣のサークルの方!サークルに足を運んでくださった方!そして紅楼夢にかかわったすべての方!ありがとうございました!そしてこれからもよろしく!

色々な意味で、お世話になりっぱなしの京都でした!
スポンサーサイト

<< おおっと! | ホーム | 第四回東方紅楼夢終了 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。